日焼けに弱い

私は日焼けすると黒くならずに赤くほてるタイプです。それは普段肌が白いからです。赤くほてると日焼けしたところがかゆくなります。だからとても困っています。日焼けを少しするだけで爪でかいてしまい、ブツブツ出来ものが出来て肌のトラブルになってしまいます。日焼けしたところやかゆみが弱いと涼しくしていればすぐ治ります。だから私は日焼けする時期になっても長袖を着ています。珍しいかもしれませんが、日焼けして弱くなるところは腕なので特に長袖を着るだけで十分対策は取れています。しかし暑さにはなかなか叶わず、自宅にいるときは袖をめくりながら過ごしていたり、冷房を強くしたりしています。日焼けが弱いことはとても不安でもあります。
日焼けをすると体がかゆくなるからいつでも爪が腕をかこうとしてかく寸前のところまでいっています。だから日焼け止め乳液を塗ったりするときもあるけれど、日焼け止め乳液を選ぶときも苦労しています。肌も日焼け以外にも乾燥肌や肌質が悪いから1つずつチェックしながら買ってます。買った後半日つけて何もないと感じると日焼け止め乳液はある程度あっていると思い、そこで一安心します。肌が弱いことや日焼けに弱いとなかなか苦労します。ミュゼ 岡山

ワキのムダ毛を処理して失敗したこと

脇は脱毛するまでカミソリで処理していた。剃っても生えてくるのがイヤで、毎日剃っていた。ある日、いつものように風呂場で剃ると、左脇の一部をカミソリで切ってしまった。チクッとした痛みに焦ったが、ボディソープをつけていたので「バイ菌は入らないだろう」と思い、そのまま放っておいた。するとしばらくして、切ったところが白く小さく腫れていた。触ると痛い。白ニキビに似たものだと確信した自分は、思いきって押してみる。やはり膿が出てきた。とりあえず出るところまで押したが、根っこがまだ残っている気がする。それから膿はなくなったものの、根っこはそのまま。不安になり病院へ行くと、傷口にバイ菌が感染してできたふんりゅうだった。ふんりゅうは手術しない限り治らないので、結局手術することに。「脇のムダ毛を処理して怪我しただけで手術するハメになるとは」と思うと、恥ずかしかった。手術をしたおかげでふんりゅうはなくなったが、病院の先生曰く再発するかもしれないとのこと。以来、毎日カミソリで脇のムダ毛を処理するのはやめた。脱毛したものの薄く生えてくるが、その薄い毛を処理する時は気をつけている。カミソリも顔用ではなく、ちゃんと体用のカミソリに変えた。ミュゼ 大宮

ミュゼプラチナム

脱毛は自己流、エステ、クリニックの3つがあります。このうちから自己流で多く用いられているのがカミソリです。毛を剃るというカンタンな行為であることから便利なイメージがあります。ドラッグストアへ行くと、T字型ではない新しい商品もたくさん販売されています。実はわたしも10代の頃にカミソリを使っていました。はじめに剃ってみたのが腕の毛です。制服が夏服に衣替えになるとヒジ下の毛が妙に気になることから剃ってみたのは良いですけど、元より太い毛になりました。これをコンプレックスに感じてからは毛抜きを使ってみたこともあります。

また市販のクリームやワックスを購入してみたこともありますが、肌に沁みてまったく使えなかったです。そんな経験を積んでからはエステを活用しています。エステ脱毛と言うと高いイメージがありますが、ミュゼプラチナムならワキ脱毛が何千円で契約することができます。初回の料金を支払ってからは、無期限、無制限となっており、何度もサロンで脱毛をしてもらえます。ワキだけではなく、ビキニラインの部分も同様に初回の何千円を支払うだけで永久に脱毛をしてくれますので、ご興味がある方は検討してみてはいかがですか。ミュゼ 立川

ブラジリアンワックス

皆さんはブラジリアンワックスという脱毛法を聞いたことがあるでしょうか。レーザー脱毛と比べるとポピュラーではないかもしれませんね。これは私ではなく友達の体験談なのですが評判がいいのでシェアしたいと思います。ブラジリアンワックスとワックスで毛を抜く方法です。暖かいワックスを直接肌に塗り、紙をのせた後一気にはがす方法です。最近はドラッグストアなどでもキットが売っていたりしますよね。友達はお店でやってもらったそうなので、聞いた話をシェアします。私はその話を聞いたときまずはじめに痛くないのと聞いてしまいました。やり方を聞くととっても痛そうなので。しかし、痛みはそれほどでもなく我慢できるほどの痛みだそうです。それよりもワックスは熱い方がつらいと言っていました。これは、永久脱毛ではないので、数週間するとまた生えてきますが一回すべて抜いているので、毛質が変わり、また毛が薄くなるそうです。勇気がでたらチャレンジしたいですね。でも本来なら脱毛サロンに通ったほうがお肌にはいいです。ミュゼプラチナムの銀座などは人気です。ここが参考になりました。⇒http://xn--nbk5e9dya0658ajyupgn5i1f1re.com/

大人と子供のニキビの違い

ニキビは大人になったら、なくなって悩みもすべて消えてくれると思っていました。
私が学生時代に赤ニキビでとっても苦労したことがあります。
それは皮脂が多いく、その部分に髪の毛がついてしまいニキビになってしまったことが原因でした。
けど年頃の女の子にはきっと避けては通れない道なのだとあきらめていました。
しかし少しずつ年齢を重ねていくとTゾーンにできていたニキビはなくなっていきました。
そして今、私は頬や口周りのニキビに悩まされています。
大人になるとTゾーンではないところにニキビができるという雑誌の記事を見たことがありました。
いよいよ自分の大人になってしまったとがっかりしています。
なにより1番がっかりなのは、ニキビの治りがとっても遅くなったことです。
そしてニキビ跡が消えないことです。
どんどんニキビは増えるし跡は消えずに私の肌はもうぼこぼこになってしまいました。
すっぴんを人に見せるのも嫌になってしまったくらいです。
どうしたものかと悩んでいましたが、やっぱり丁寧なケアが大切なのではないかと今自分の肌質にある化粧品を探しています。
自分の肌なのに諦めてしまってはいけないと思ったのです。
これからどんどん肌にいいケアをして美肌になりたいと思っています。
美肌といえば脱毛もしっかりやっていきたいです。
自宅で脱毛器でムダ毛処理をするよりも、しっかりと脱毛サロンへ通いたいと思っています。たとえばミュゼ 町田とかです。