ワキのムダ毛を処理して失敗したこと

脇は脱毛するまでカミソリで処理していた。剃っても生えてくるのがイヤで、毎日剃っていた。ある日、いつものように風呂場で剃ると、左脇の一部をカミソリで切ってしまった。チクッとした痛みに焦ったが、ボディソープをつけていたので「バイ菌は入らないだろう」と思い、そのまま放っておいた。するとしばらくして、切ったところが白く小さく腫れていた。触ると痛い。白ニキビに似たものだと確信した自分は、思いきって押してみる。やはり膿が出てきた。とりあえず出るところまで押したが、根っこがまだ残っている気がする。それから膿はなくなったものの、根っこはそのまま。不安になり病院へ行くと、傷口にバイ菌が感染してできたふんりゅうだった。ふんりゅうは手術しない限り治らないので、結局手術することに。「脇のムダ毛を処理して怪我しただけで手術するハメになるとは」と思うと、恥ずかしかった。手術をしたおかげでふんりゅうはなくなったが、病院の先生曰く再発するかもしれないとのこと。以来、毎日カミソリで脇のムダ毛を処理するのはやめた。脱毛したものの薄く生えてくるが、その薄い毛を処理する時は気をつけている。カミソリも顔用ではなく、ちゃんと体用のカミソリに変えた。ミュゼ 大宮